SSブログ

ixi:z [腕時計]


MULTI ACTION TYPE(1981)

...

1980年代、学生向けブランドとして一世を風靡?した「イクシーズ」
当時画期的な異業種合同プロジェクトとして、ビジネス界でも注目された

 

このプロジェクトは (株)レナウンのダーバン事業部 (衣料品)が中心となり、
エース (バッグ) 月星化成 (シューズ) 極東ノート (文房具) 大和商事 (室内装飾品)

プラチナ万年筆 (筆記用具) 武井商事 (寝装品) リコー時計 (腕時計) 岡村製作所 (家具)
レブロン (化粧品)  三郷陶器 (食器) ブリヂストン (自転車) 中西儀兵衛商店 (室内装飾) 以上13社が参加

DSCF0730.jpg

そのカタログ 1981年、参加企業リコー時計(現リコーエレメックス)から発売されたリストウォッチ
3タイプのうちの一つ「MULTI ACTION TYPE」10気圧スポーツ用防水

センターピース(本体)、ケース&バンド、回転リングが夫々任意に交換可
640通りの組み合わせが出来る 価格 25,000円
  


フルカラーのセットボックス販売もあった セット価格 59,500円

他の2モデル
「CITY TYPE」(アナログ) 28,000円 ペンセット 29,000円
「CASUAL TYPE」(デジタル)9,800円 フルセット 30,800円

イクシーズプロジェクトは各企業の思惑の相違、コンセプトの曖昧さが露呈、
バブル期を待たず崩壊 現在レナウンのアパレル事業のみ存続している
http://www.ixiz.jp/
http://www.ixiz.jp/aboutus.html

1990年代末、同じく異業種合同プロジェクト「WiLL」は未だ記憶に新しい
こちらも参加企業全てが Win-Win の関係とはならず、2004年に解散

黒のバンドは加水分解で崩壊

参考サイト
WiLL wikipedia
http://ja.wikipedia.org/wiki/WiLL
GONさんのWiLL VS
http://www.skytime.cc/willvs.html
商品名がブランドに育つ日
http://www.systrat.co.jp/abreak/articles/artc000901.html


コメント(22) 
共通テーマ:インテリア・雑貨

コメント 22

ナツパパ

フルセットの写真、いろいろ揃っていて凄いですねえ。
でも、自分で使うとなると、なんだか迷ってしまいそうです。
コレクターズアイテム、と考えた方がいいのでしょうか。
by ナツパパ (2007-04-20 09:41) 

gop

>ナツパパさん
当時安物の着せ替え時計は幾つかありましたが、これは本格的でした。
このセットボックスを買えた方は少なかったでしょうねぇ。

ところでナツパパさん、今そちらで載せておられる桜の写真ですが、
モロに宴会中の私達が写り込んでいるのですけど(^^
http://blog.so-net.ne.jp/08091160825/2007-04-20
by gop (2007-04-20 17:49) 

neko-san

いやはや、懐かしいです!
イクシーズの 黄色のトレーナーは、擦り切れるまで着た
お気に入りの一品でした。
文具をおそろで、持ち歩いていたような記憶があります。
by neko-san (2007-04-20 19:56) 

ハッピーリバー

私もイクシーズのトレーナーを擦り切れるまで着ました。

今もイクシーズはあるのでしょうか。
by ハッピーリバー (2007-04-20 21:34) 

sugimecha

ウイラーはドラマー♪やくざなウイマー?
す、すまんす、GONさん。(^^;
by sugimecha (2007-04-20 23:16) 

GON

gopさん>VSは最近やっと2万キロ越えました。カッコは気に入っているのですが運転しずらい事この上なし、です。カウンタックリバースならぬ、ウィラァリバースです。だって、狭い駐車場に停めるのに「うぃらぁ!」と気合い入れなければならず。更に左のミラーは下まで下げて、です。(電動って便利なのですね)
sugimechaさん>
ウイラは未だにウイラ〜!です。あ、オイラか(爆)。
このクルマ、トヨタマークが付いて無いんです。グリルにはオレンジのマークが輝いており・・・日々恥ずかしい毎日を過ごしております。
「あのひと、まだウイラーしてる」と、思われながら(照)。
最近、小キズを入れられまくりです(泣)。
by GON (2007-04-21 00:50) 

gop

>momoさん
私はスニーカーとペンセットも持ってました。
モノとしての出来はデザイン含めて優れていたと思います。
by gop (2007-04-21 05:13) 

gop

>ハッピーリバーさん
文中にも書きましたが、アパレルだけ残っている様です。
と、思ったらサイトは3月末で終了してますね。
http://www.ixiz.jp/

当時のレナウンはブランド攻勢で、ダーバンを筆頭にインターメッツォ、
イクシーズ、シンプルライフ等、各年代向けに色々出してました。
ナブラッド(Nabrud)なんて言う、ダーバンのロゴを逆にしたのも。
販促には相当金を注ぎ込んだので、夫々認知率は高かったですね。
by gop (2007-04-21 05:21) 

gop

>オチャメなsugimechaさん(^^
では4/30と言う事で、スケジュールはお任せ致します。
ただし夕方5時までと言う事で。宜しく御願い致します。
by gop (2007-04-21 05:24) 

gop

>GONさん
お呼び立てした様で申し訳ございません(^^
Willの共通ブランドコンセプトは「遊びゴコロと本物感」
斬新なデザインながら奇をてらったものでは無く(ホントか?)
基本的な性能品質はキチンと抑えてあるモノ、だそうで。

しかしこんな事、天下のトヨタや松下が良くやりましたよねぇ。
中にはこんなアメや(江崎グリコ)
http://www.ezaki-glico.com/release/20010705/index.html
消臭スプレー(花王)までありました。
http://www.sekkenshinpo.com/i/ippin/1999/willclear.htm

しかしixi:zで失敗している業界が参加していない所が何とも(笑)
http://www.asahibeer.co.jp/news/2000/0622.html
流石にウイラー製品は一つも持ち合わせてないです私。
by gop (2007-04-21 05:46) 

neko-san

ナブラット! ありましたね~。
すっかり、忘れてましたよ。名前に興味は、もったんですが、
製品(?)には、手を出しませんでした(笑
by neko-san (2007-04-21 06:57) 

ナツパパ

国立の皆さんは、お花見にも節度をお持ちなんですね。
駅前通でお花見をしている皆さん、静かに和やかにお花見をされていました。
gopさんのすぐそばを通っていたなんて、こんなことってあるんですねえ。
by ナツパパ (2007-04-21 08:29) 

GON

gopさん>しかし何社も、クルマ会社まで企画を持ち込み立ち上げ、続かなかったにせよ凄いですよね。ある意味羨ましいです(汗)。
by GON (2007-04-21 12:49) 

gop

>momoさん
Nabrudブランドは未だ存在する様です。
http://www.renown.com/brand/mens.html#19
逆読み造語って言うんですね。
http://www.psn.ne.jp/~bds/sakusei/gyaku/gyaku.html
by gop (2007-04-21 16:53) 

gop

>ナツパパさん
いや、お会い出来ず残念でした。ぜひ又の機会に。
花見の連中は国立駅から遠ざかるにつれて品が悪くなります(^^
by gop (2007-04-21 16:53) 

gop

>GONさん
Willプロジェクト、先導したのはトヨタさんの様ですね(^^
http://response.jp/issue/2000/0117/article774_1.html
1997年、当時若者離れを懸念していたトヨタが社内で立ち上げた若者プロジェクト、VVC(ヴァーチャル・ベンチャー・カンパニー)から提案されたものらしいです。MEGA WEBも同じく。
当初の目的が達成されればそれで終わり、って所でしょうかねぇ。
by gop (2007-04-21 16:54) 

GON

gopさん>
そうですか!クルマの変な造型と内装の怪しさに惹かれ、ブランドは2の次だったもので。勉強になりました(笑)。
ていうか、あの形にしてトヨタマークが付いて無いという事も購入する理由の一部に入っていましたもので(爆)。
そうですね、目的が次に生かされると良いですね。
もっと奇抜なクルマの発表とか・・・(笑)。
by GON (2007-04-22 01:27) 

gop

>GONさん
VSは関自に在籍する若い方が担当されたデザインで、発表当初は良く雑誌等に取り上げられていましたね。
http://response.jp/issue/2001/0411/article8358_1.html
http://response.jp/issue/2001/0411/article8360_1.html
当初はミニバンタイプだった様ですが。
http://72.14.235.104/search?q=cache:SqvwUJXIuPgJ:www.axisinc.co.jp/talkshop_f/92/92talk02.html+Will+VS+%E5%B0%8F%E9%87%8E%E5%8D%9A%E5%A4%AE&hl=ja&ct=clnk&cd=1&gl=jp&ie=UTF-8&inlang=ja
今後奇抜なトヨタ車は高価格帯中心になるのでしょうかねぇ。
レクサスのスーパースポーツはディーラー見に行こうと思ってます(^^
by gop (2007-04-22 06:37) 

品の悪い奴

Gopさん
>>花見の連中は国立駅から遠ざかるにつれて品が悪くなります<<
 正に御意ですぞ!・・・ん?・・・んんん??正に自爆。
品が悪いったってただ通りすがりのムカつくクルマにガン飛ばしたりキレイなおねぃちゃんに目配せしたりしてるだけですよん。
 あ!そだ!ついでに集まるとやたらおやぢ臭がプンプンする位かな?
今度集まる時は全員キムコ持参って事にしましょう。
(まあこれだけ自虐書いときゃツッコミも来るまい)
 でわ・・・社内で事務処理したら長野に出かけま~~す。
(小田急のロマンスカーでも激写して参りますか)
by 品の悪い奴 (2007-04-22 12:21) 

gop

>品の悪い奴さん(^^
キムコよりファブリーズの方が良いのではないでしょうか(^^
今日の夜は善光寺の怪しいバーですか、お戒壇めぐりとかあったりして(^^
http://www.zenkoji.jp/hondou/index.html

ひょっとしてG.W.もお仕事なのでしょうか?
長野出張でしたら帰りはぜひ紫峰人形美術館に寄って頂ければと(^^
by gop (2007-04-22 18:03) 

トロツキー・タナカ

この時計 実は初めて見たのですが 新鮮です。
アソビ用に一本ほしいなと思います。
でも価格がちょっと・・・

Willシリーズは トヨタでは最初のWill Viが実はだーいすきでした。
所有するまでには至りませんでしたが、ああいう80’sポップでアソビ心のある車にはキュンと来ます。俺ってほとんどビョーキと思うくらい。。
似たようなところで刺さった車にはS-cargoとかありました。

Will サイファになると ちょっと・・・という感じでした。どちらかというと
初代BbのほうがWillっぽい感じでした。

でもWill商品 買った品物は1アサヒのスムースビアくらいかな。
家電では レトロチックなデザインなど「いいな」と思うものがありましたが
私の持っている家電が買い替え時期に当たらず 購入断念!しました。
by トロツキー・タナカ (2007-04-22 23:27) 

gop

>トロツキー・タナカさん
ixi:z 、トロツキーさんとは少し時代がズレているかも知れませんね。
確かにデザイン的には少々先を行き過ぎていた感が無きにしも非ずで、
お値段も25年前としては少々高いかな、と思います。

トヨタのwillシリーズは夫々ユニークでしたね。バブルが弾けた後、
あの様な多品種少量展開が出来たのもトヨタの余裕でしょうね。
by gop (2007-04-23 06:38) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

約半世紀、私が見て感じて撮影した「モノ」の写真を載せております。著作権の放棄はしておらず無断転載厳禁としております。ご入用の場合その旨コメントをお願い致します。