So-net無料ブログ作成

Hino Auto Plaza -2 [日本車]


GRAN PREMIO D'ONORE

...

「BIG PRIZE OF HONOR」コンテッサ 1300クーペ

第五回 国際自動車エレガンスコンクール(1965)
第六回 国際自動車エレガンスコンクール(1966)
第四回 サンミッシェル自動車エレガンスコンクール(1967)受賞

 PD300型(1965)
スプリント同様、ミケロッティ・デザイン 

ちょうどCD用の写真撮影中で、広報担当のじじ様からお話を伺う事が出来た
9月末オーナーズクラブの方々がツーリング途中立ち寄られた由

以下、じじ様のBlog参照
http://90465740.at.webry.info/200710/article_3.html
http://www.hinocontessa.com/event/2007shanon/1.html


コンマース PB10型(1960)        後ろ姿 共産圏の車の様
http://www.geocities.jp/misamima90/c04.htm
http://www.asahi-net.or.jp/~rf7k-inue/izen/no-4/conmas/conmas.html

この車、何とFFでエンジンルームが大きく室内に張り出している 見た記憶無し

参考サイト
じじ・ババの非行紀日記
http://90465740.at.webry.info/ 
日野コンテッサクラブ
http://www.hinocontessa.com/index.html 
郷愁の自動車・カタログギャラリー「HINO / CONTESSA 」
http://blog.so-net.ne.jp/hide-g/2005-11-22 
HinoSamurai.org
http://www.hinosamurai.org/Contents/cars/Brochure_coupe_Swiss_Hino_1967/Brochure_couope_Swiss.html
http://www.hinosamurai.org/Contents/cars/coupe_DX_STD_models/coupe_DX_STD_models.html 
当時の写真、koyapopさんのBlogから 
http://blog.goo.ne.jp/koyapop/c/7b87ef3a026c6b6adae12fa38fd2ea0c

展示物にはいすゞ製エンジンも(日野、いすゞのルーツは同じ瓦斯電)

「東京瓦斯電気工業」沿革

ガス器具の製造から始まり、砂型鋳物の技術から発展してエンジンなどの鋳鋼製品に進出
関東大震災後の復旧時に横浜市電500形も製造 横浜市電500形はむ〜さんさんのBlogに
http://blog.so-net.ne.jp/mu3rail/archive/20071130

1910年: 東京瓦斯工業として設立
1913年: 東京瓦斯電気工業に改称
1928年: 航空機用国産エンジン「神風」を開発
1933年: 小型旅客機 KR-1の生産を行う
1937年: 瓦斯電・石川島自動車製作所・ダット自動車製造と合併し東京自動車工業株式会社が誕生
     東京自動車工業は1941年ヂーゼル自動車工業、1949年いすゞ自動車になる
1938年: 東京大学航空研究所設計の航研機を組立、周回世界長距離飛行記録樹立に貢献
1939年: 航空機部は日立航空機として独立した。造機部門は日立精機に継承
1942年: 旧瓦斯電自動車部の人材が東京自動車工業から復帰して後に日野自動車になる日野重工業が作られた
1949年: 日立航空機は東京瓦斯電気工業に改称
1953年: 東京瓦斯電気工業と富士自動車が合併し、富士自動車となる
1973年: 富士自動車は小松ゼノアに改称


東京瓦斯電気工業 TGE-A型(1917)レプリカ
http://www.asahi-net.or.jp/~KU3N-KYM/heiki2/hino/hino.html


コメント(6) 

コメント 6

ナツパパ

コンテッサクーペは今見てもほれぼれとしますね。
いいなあ...もうもう理屈抜きです、わたしの場合(笑)
by ナツパパ (2007-12-01 10:20) 

うんちく

もう何年前だか日野オートプラザはオープンして間も無くの頃お伺いしました。
 お目当ては航研機A26とスプリントだったんですが何れも美しいディザインに暫らく立ち去る事が出来なかったですね。
 この内本物のA26は哀れな結末を辿り太平洋の藻屑と消えてしまうのですが・・・
http://www.ne.jp/asahi/airplane/museum/kouken-index.html
 そのA26が樹立したレコードはその後米のB52に破られる迄世界一でした。
 しかしこんなに沢山展示物有ったっけか???
割と近いんで又お伺いする事にします。
あ!ついでにGopさんがツアコンでメンバー募集しません?
 
by うんちく (2007-12-01 11:55) 

mipple11

こんにちは。
コンマースに似てるクルマがクリント・イーストウッド主演のファイアー・フォックスに登場していたのを思い出し、また見ちゃいました!
似てはいましたが、フロントドアが前ヒンジだし一回り大きいようなので違う車種のようですね(苦笑)
私もこのクルマ、見たことないと思います。
by mipple11 (2007-12-01 12:55) 

gop

> ナツパパさん
> コンテッサクーペは今見てもほれぼれとしますね。
> いいなあ...もうもう理屈抜きです、わたしの場合(笑)
オーナーの皆さんパーツはどうされているのでしょうね。
今もメーカーから出ているとは思えませんし。
頭が下がります。
by gop (2007-12-01 19:03) 

gop

> うんちくさん
> 日野オートプラザはオープンして間も無くの頃お伺いしました。
私も4回くらい行きました(^^

> お目当ては航研機A26とスプリントだったんですが、何れも美しい
> ディザインに暫らく立ち去る事が出来なかったですね。
これが無料とは、日野自動車さんも太っ腹ですよね。
いすゞさんにも宜しくお願いしたいです。

> A26が樹立したレコードはその後米のB52に破られる迄世界一でした。
そう言う話しはCapitanoさんにどうぞ(^^

> しかしこんなに沢山展示物有ったっけか???
追加されたり、入れ替わっているみたいですよ。
昔はコンマースなんてありませんでした。

> 割と近いんで又お伺いする事にします。
> あ!ついでにGopさんがツアコンでメンバー募集しません?
私ツアコンには向いてません〜。
来年はPAnet10周年、何方か企画して頂けると嬉しいのですが(^^
by gop (2007-12-01 19:04) 

gop

> mipple11さん
> コンマースに似てる車がクリント・イーストウッド主演のファイアー・
> フォックスに登場していたのを思い出し、また見ちゃいました!
例のベレンコ中尉亡命事件をモデルにした映画ですよね。
ソ連軍の車両で似た様なのが出て来たのでしょうか。

> 似てはいましたが、フロントドアが前ヒンジだし一回り大きい様なので
> 違う車種のようですね(苦笑)
たぶん、これじゃないですか。
http://www.lotasm.co.jp/uaz/index.htm
あと、これとか似てますよね。
http://www.valuetoys.net/model/mdc_13_010851_005.htm

> 私もこのクルマ、見たことないと思います。
1961年、タイ180台、ビルマ100台、香港60台、インドネシアに
30台輸出されていますが、僅か2年で生産終了した様です。
http://www.hinosamurai.org/Contents/history/contessa_shoshi/contessa_shoshi.html
しかし、この時代にFF、四輪独立懸架ってのが凄いですねぇ。
by gop (2007-12-01 19:08) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。