SSブログ

40th Anniversary [腕時計]

DSCF6967.jpg
20 JULY 1969 

...

FIRST EXPLORERS ON THE MOON

DSCF6972.jpgDSCF6991.jpg
MOON WATCH 2 (1963-1965) Buzz Aldrin       NATIONAL GEOGRAPHIC (1969.12)                                                       

DSCF6974.jpgDSCF6989.jpgL
UNAR ROVER                    MOON WATCH 1 (1963)                   

FORD MUSTANG MACH 1 (1969) LET THE WORD GO FORTH J.F.Kennedy (1917 -1963)
http://www.omegawatches.com/

DSCF6956.jpgDSCF7002.jpg 
Neil Alden Armstrong
[That's one small step for a man, one giant leap for mankind.]
                  
NASA - APOLLO
http://www.nasa.gov/mission_pages/apollo/index.html 
40TH ANNIVERSARY MOON LANDING
http://news.swatchgroup.jp/swatch/nghc_news/moreinfo/2009/06/post-3.html

ONLY 12 MOON LANDERS

EXPO'70 
http://987.blog.so-net.ne.jp/2005-08-19-1

コメント(71) 
共通テーマ:日記・雑感

コメント 71

GON

待ってました!一番乗りかな?
とりあえずゆっくりと楽しませていただきます。
ありがとうございます。
(投稿少ないですが、いつも楽しみにしています。)

by GON (2009-07-10 00:33) 

akira isida

今週,銀座のスウォッチビルの前を通りかかったらルナローバーの1/1のモデルが飾ってありました.月着陸40周年にからめた展示とイベントだったんですね.

時間が無くて寄れなかったのが残念です.

by akira isida (2009-07-10 05:33) 

ナツパパ

もう40年かぁ、としばし絶句しちゃいました。
この40年、思えばずいぶん後退しちゃいましたねえ。
そろそろ前進すればいいのに、でもこの景気が...アメリカはダメでしょうか。
そうなると、中国に行ってもらう?
by ナツパパ (2009-07-10 08:24) 

gop

> GONさん
毎度ご利用有り難うございます(^^
しかしホイヤーとオメガはオヤジの琴線に触れるネタ持ってますねぇ。
50周年のモナコとスピードマスターは買おうと思います(爆)
http://openers.jp/watch/watch_jewelry_topics/tagheuer01.html

で、GONさん、月着陸はリアルタイムでご覧になられたのでしょうか?

by gop (2009-07-10 20:02) 

gop

> isidaさん
流石しっかりチェックされてますね。
ルナローバー、サイクルフェンダーが妙にヴィンテージカー風で。
新型は正にUFOに出て来たムーンモービル風(判るかな?)
http://japanese.engadget.com/2009/01/24/nasa-new-rover/

さて、月面に立つ13人目の人類は中国人なのでしょうか。
http://japanese1.china.org.cn/culture/2008-03/26/content_13614627.htm
月面車もモダンだし(笑)正に時代はアメリカから中国ですねぇ。

by gop (2009-07-10 20:02) 

gop

> ナツパパさん
69年前後はビッグイベントが目白押しで、ワクワクしましたねぇ。
まさかこの40年後、強いアメリカのビッグ3が崩壊する事になるとは。

スターチャンネルでは月面着陸40周年スペシャルやってます。
http://www.star-ch.jp/moon/

by gop (2009-07-10 20:04) 

akira isida

>>UFOに出て来たムーンモービル風
こちらでしょうか
http://www.ufoseries.com/photos/moonMobile.jpg

TV放映時にはインターセプターに乗った美女(笑)のほうが気になってました.ムーンベース?どうでもいいやって.

インドも月探査計画を進めています.イランも宇宙に乗り出しそうだし,宇宙開発のプレーヤーも様変わりしそうです.
by akira isida (2009-07-10 21:40) 

gop

> isidaさん
正解です。ただ美女はムーンベースのこちらでは無いかと(笑)
http://987.blog.so-net.ne.jp/2006-12-09

陣取り合戦は月にも及びそうな。正に歴史は繰り返す、でしょうか。
だとしたら、人類は愚かな生物ですな。

by gop (2009-07-10 21:49) 

GON

gopさん、覚えていないと言ったほうがいいでしょう。残念ながらその頃の私はまだ、人間としての認識というか生きていると言う意識というものすら形成されてなかったようです(爆)。
あ!親が「アポロ、アポロ」と言っていたのは思い出しました。
アポロチョコレートで遊んだ記憶が!(うぁ、震えがきました)

そうですね!モナコも欲しいけどスピマスかな!です。個人的にはこの手のタイプの中で、文字盤のデザインは宇宙一と思っていますので中古でも、月差何秒なんてのも、要OHでもいいので安ければこの個体を所有する喜びを味わいたいですが・・・今はオケラです。月に行った時計が月の彼方へ飛んで行ってます(自爆)。ああ!でも欲しいですぅ!

by GON (2009-07-10 22:59) 

'80XE PA96E

私もGONさんと同じくスピードマスターは欲しい時計です。今持ってるホイヤーに手を出してなかったら持って恐らく手にしていたでしょう。
機械式の時計は1本も購入してないので、つい気になってしまいます。先日時計の電池が2本も続けざまに切れて、会社の近所の小さな時計店で交換しましたが、グランドセイコーが隅の方に置いてあって目に留まりました。ホイヤーを購入した金額と変わらない位だったので、少しびっくりしたのですが、良くみたらクオーツタイプでした。機械式の物は安いのでも5割増でした。
by '80XE PA96E (2009-07-11 00:00) 

GON

訂正です、興奮のあまり・・・
月差→日差、 何秒→数分(数十分でも可W)ですね(失礼しました)。
ベルトがなくてもいいので本体だけでもどこかに落ちてないかな、です(笑)。

by GON (2009-07-11 00:07) 

GON

'80XE PA96Eさん、ですね!(笑)。スピードマスターは文字盤もステキなのですが、真横からみた佇まいにもやられています(変ですいません)。と言いますのも、ベゼルっていうんですかね、そこから内側に入り込んでいる「様」にも酔っています(汗)。なんというか、スタジアムっぽいというか、ですね(ホントに変ですいません大汗)。
by GON (2009-07-11 00:24) 

masa117

>50周年のモナコとスピードマスターは買おうと思います(爆)

モナコ、値段調べたら、ハチジュウヨンマン円・・目が点・・


拓郎くん、つま恋までは自宅療養だそうですね。つま恋に人生最後のツアーを託すつもりでしょう。DVDの収録予定(もう先行予約してます)だとかで、キャンセルはしてほしく無いです。

by masa117 (2009-07-11 07:50) 

gop

> GONさん
アポロチョコ、今も売っているんですね。って事はこれも40周年。
http://www.meiji.co.jp/catalog/sweets/kids/aporo/

しかしモナコにしろスピマスにしろ、原価を考えると...
若田さんはX-33してますし、歴史あるブランドは凄いですよねぇ。
http://gimpo.2ch.net/test/read.cgi/watch/1149260966/l50

by gop (2009-07-11 09:27) 

gop

> '80XE PA96Eさん
GSが隅に置いてある、近所の「小さな」時計店が気になりますが。
クォーツGSの9Fキャリバーは知人の設計です。中古はお買い得かと(^^
http://www.seiko-watch.co.jp/technology/quarts/highspec/9f.html

by gop (2009-07-11 09:27) 

gop

> masa117さん
悩んでいるうちに無くなったみたいです>復刻モナコ
実際、腕に付けると少々デカいんですけど。やはりこれ繋がりで。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2006-05-20

7/18(土)ビアガーデン行きます、ご都合宜しければ是非。

by gop (2009-07-11 09:28) 

akira isida

gopさん

 南極と宇宙空間は平和利用に使って欲しいものです.宇宙条約の内容を南極条約と同等にすればいいんですが,今からでは難しいでしょうね.

 モナコの復刻版ですか,10年後に考えよう(笑).でもコルベットみたいに25周年記念モデルは素晴らしかったのに,50周年モデルは全然ダメだったような例もありますし.

 マックィーンは常に右手に腕時計をしていますね.私も時計は右手です(だから何というわけでも無く).栄光のル・マンでクラッシュしているのは917とFerrari512の2台ですが,どちらも中身はローラです.って解決済みの話題だったかな.

by akira isida (2009-07-11 11:18) 

gop

> isidaさん
久々に陳健一の麻婆豆腐食べて来ました。

ポルシェが勝つと聞かされエンツォが貸す訳ありませんからね(^^
現実だから仕方無いと思うのですが。917もローラでしたっけ?

で、今回の復刻モナコはオリジナルと同じ左側リュウズなんです。
マックイーンの写真集付き。そのうち定番になると思いますけど。
http://www.kishidadays.com/rutsubo/2009/03/post-32.html

by gop (2009-07-11 16:39) 

’80XE PA96E

GONさん
くらがりは暑くてさぞ疲れたのでは無かったでしょうか。
私の場合、スピードマスターを知ったのはかなり遅くて、20代の頃無理して買ったロンジンを初めて電池交換に出しに行った時、その店にスピードマスタが置いてあり、クロノグラフタイプで初めて気になった時計でした。
今持っているホイヤーもクロノですが、オメガで言うとシーマスタータイプなので、車に縁の深いスピードマスターも1本手に入れたいですね。

gopさん
>GSが隅に置いてある、近所の「小さな」時計店が気になりますが
このお店です。http://www.katotokeiten.com/
ロレックスの修理扱いをされてるのは、後から知りましたが。懐中時計も数点置いてあって、スウォッチ製があったと思います。
by ’80XE PA96E (2009-07-11 18:11) 

gop

> ’80XE PA96Eさん
B-Barrelを扱ってるって事は「判ってる」時計屋さんですね。
B-B制作者さんのブログは何時も愛読させて頂いてます。
http://mekatokei.jugem.jp/

GONさんって、くらがり行かれた事ありましたっけ?

by gop (2009-07-11 19:21) 

akira isida

gopさん

この季節,辛いもので食欲刺激しないとですね.

栄光のル・マンにはFerrari512は4台出ています.2台はスイスのスクデーリア・フィリピネッティから,1台はベルギーのジャック・スウォーターから,もう1台はルイジ・キネッティのです.

クラッシュシーンは遠隔操縦のローラに外観だけかぶせたマシンで撮影されました.2台のニックネームはポルショーラとロラーリだったそうです.

左側竜頭なんですか,わざわざ私のためにスミマセンね.でも10年かけてモナコ貯金するか,その分の10年間LVMHのワインたらふく飲んだほうが幸せか・・・・ゆっくり考えます(笑).クラウディ・ベイなら200本飲めるしなぁ.

by akira isida (2009-07-11 20:18) 

GON

’80XE PA96Eさん>
残念ながらくらがりの集まりは参加した事がないのでございます(汗)。最近は金欠でナワバリは半径20kmぐらいです(笑)。知り合いがまさにブルー文字盤のモナコとスピマスを持っていて、会う時いつも見せつけられています(爆)。どちらも欲しいですね。
あとクルマ繋がりではショパールのミッレミリアとか、エベラールのタッツィオ ヌボラーリ
http://item.rakuten.co.jp/bluek3/310375/
もカッコいいですネ(笑)。

gopさん>
B-Barrelの制作者の記事、サイトもよく見ています。先日、ヨド○シカメラさんに3種類置いているのを発見しました!思ったより作りが丁寧ですね。安いタイプで、ちょっと高くなってもいいから針が塗装ではなく、ブルースチールだったら欲しいのがあったりします(笑)。カタログはありません、との事でした。
このトゥールビヨンってどう思われます?

面白時計発見しました。ご存知でしたらすいません。長くなりました。
http://www.cabestan.ch/en/
by GON (2009-07-11 21:09) 

’80XE PA96E

>GONさんって、くらがり行かれた事ありましたっけ?
私の勘違いでしょうか。Tさんかと思ってコメント入れたのですが。勘違いでしたらでしたら、スイマセン。
by ’80XE PA96E (2009-07-11 21:15) 

gop

> isidaさん
詳しく有り難うございます。
512S+T70、こちらはフェローラ (Ferrola) となってましたが、
http://www.ne.jp/asahi/60srace/models/movie4.html
917にもローラバージョンがあったとは知りませんでした。

LVMHでもドンペリの金ですと、せいぜい8本分ですかね。
さて10年飲み続けると、人間の方がどうなっている事やら(笑)

by gop (2009-07-11 22:00) 

gop

> GONさん
今や時計の世界も中国あってナンボですね。
まさかビヨンが量産されるとは思ってもいませんでしたし。
B-Barrelは本当に良く出来てますね、今が買い時かも。

しかし最近時計もキワモノが多くて(^^
凄いと思ったのはこれかな、なかなかモノにならない様ですが。
The TAG Heuer Monaco V4
http://www.youtube.com/watch?v=g2lT8yhwP2Y

by gop (2009-07-11 22:01) 

gop

> '80XE PA96Eさん
Tさんって、スリムになったT教授?
あ、トロツキー・タナカさんか。最近お忙しい様ですよ。

by gop (2009-07-11 22:02) 

トロツキー・タナカ

今日は週末なので骨休みしました。
ブログもちょっと書き進めました。

40周年 私が生まれる前なのですが
この時拾った石が 万博に展示されていたのが
隔世の感です。

時計は高価なものを未だ持っていないのですが

一番ハイクラスなので○-SHOCKなので・・・

いつかはBREITLINGが欲しいなと
思ったりします。松本零士ではありませんが・・

で Tさんってくらがりの後 豊橋鉄道へ行ったTさんでしょうか・・
by トロツキー・タナカ (2009-07-11 23:28) 

GON

’80XE PA96Eさん>
Tさまではないですね、ははは。お気になさらないでください。
逆に私のような人間と間違えられた事にTさま、ご立腹されてなければいいのですが(爆)。今後ともよろしくお願いします(笑)。

gopさん>
このV4はまだ形にはなっていないのですね。動画を見てスッキリしました、ありがとうございます。
裏面に「タイベル交換時期は○○○時間毎です」ってシールを貼っておかなきゃ、ですね!(笑)。
・・・そうですか、ビーバレル。これはこれで心動かされますね。
by GON (2009-07-11 23:47) 

’80XE PA96E

>で Tさんってくらがりの後 豊橋鉄道へ行ったTさんでしょうか・
トロツキーさんまでコメント参加させてしまいましたね。
すいませんこちらのTさんでした。<(_ _)>
by ’80XE PA96E (2009-07-11 23:48) 

gop

> トロツキー・タナカさん
お呼び立てした様で申し訳ありません。
月の石、トロツキーさんが見たのは当然愛知万博ですよね。
人間誕生40年経ってないのが羨ましいです(^^

私が見た大阪万博に展示された方はこちら(pdf)
http://www.kz.tsukuba.ac.jp/EME/P020_023_Moon.pdf
今も研究は続けられている様で(Wikipedia)
http://ja.wikipedia.org/wiki/%E6%9C%88%E3%81%AE%E7%9F%B3

スペースワールドにもあるとは知らなかった>月の石

by gop (2009-07-12 06:11) 

gop

> GONさん
最初に見た時は感動しました>V4
こんな細いタイベル出来るのでしょうか(笑)

しかしB-Bのブログ読むとスイス時計って?..と思っちゃいますね。
中国職人の技術力(模倣力?)は凄いです。

by gop (2009-07-12 06:12) 

gop

> '80XE PA96Eさん
GONさん=ゴーンさんでしたか(^^、あ〜スッキリした(笑)
久々に沢山書込み頂いて嬉しかったです、今後共宜しくどうぞ。

by gop (2009-07-12 06:18) 

Capitano

思っていたより割とまともなイベントでした。
LUNAR ROVER何て何処から持って来たのかと思ったらレプリカでしたが。

> さて、月面に立つ13人目の人類は中国人なのでしょうか。

可能性はかなり低いでしょう。
今だってロシアの技術が無ければやっていけないのに、ソ連は有人月接近計画で失敗しています。中国には模範にすべきノウハウを得る手段がありません。

> http://japanese1.china.org.cn/culture/2008-03/26/content_13614627.htm
> 月面車もモダンだし(笑)

ネオ先行者ともいう様な変なデザインセンスは相変わらずですな。

> 正に時代はアメリカから中国ですねぇ。

国が何時分裂してもおかしく無い様な状況で、中国が何時までも拡大し続けられるかはかなり疑問でしょう。

by Capitano (2009-07-12 19:44) 

Capitano

> 月の石、トロツキーさんが見たのは当然愛知万博ですよね。

> 私が見た大阪万博に展示された方はこちら(pdf)

> スペースワールドにもあるとは知らなかった>月の石

私は月の石は見るだけじゃなくて触った事もあるもんね。(w
証明書もあります。
by Capitano (2009-07-12 19:48) 

Capitano

> 中国職人の技術力(模倣力?)は凄いです。

中国職人の技術が凄いのは、故宮博物院の象牙多層球なんかを見ても判りますが、問題なのは凄い職人は一ヶ所に定着しないんですよねえ。

by Capitano (2009-07-12 20:18) 

’80XE PA96E

>今後ともよろしくお願いします(笑)。
こちらこそよろしくお願いします。
GONさんは九州の方なんですね。北海道もそうですが、自身クーペでは上陸した事がないので、そのうち上陸した時にでもお目に掛れたらいいですね。(^'^)
by ’80XE PA96E (2009-07-12 21:15) 

スギメチャ

ゴン
ときたら・・・
ドテチン
ヒネモグラ
マンモー
でしょ?(^^;
by スギメチャ (2009-07-12 21:37) 

gop

> Capitanoさん
この記事見たら絶対行かれると思ってました。
あのビル、入り辛くありませんでしたか?(笑)
お触りされた事もある月の石が無くて残念でした(^^

仰る通り、多民族国家は色々と問題山積みの様で。
押さえ続けるのも大変ですな。

by gop (2009-07-12 21:47) 

gop

> '80XE PA96Eさん 
お盆、又Kanicanさんが名古屋オフを計画してくれると思うので。
栄、女子大小路でお待ちしております(^^

by gop (2009-07-12 21:49) 

gop

> スギメチャさん
それより、タンスに...(笑)

by gop (2009-07-12 21:49) 

GON

80XE PA96Eさん>
その時はぜひ!
今博多は山笠一色です。この時期、博多の「のぼせもん」たちは山の事で頭が一杯、仕事が止まります(爆)。

スギメチャさん、最後に「ガイコツ〜!」が抜けていますよ(爆)。
マンモーのお肉は噛み切れないなあ(泣)。

by GON (2009-07-12 21:59) 

GON

すいません、2重投稿になっちゃいました。失礼しました(大汗)。

gopさん、・・・にGONです(爆)。
by GON (2009-07-12 22:03) 

gop

> GONさん
PAnet宛投稿して戻って参りました(^^
なかなか判って貰えないのは辛いですね.. 山笠かぁ、行ってみたいなぁ。

by gop (2009-07-12 22:15) 

Capitano

> この記事見たら絶対行かれると思ってました。

思い立って行ける場所で良かったです。(w
LIFETIMEも貰って来ましたが、内容は中々ですね。

> あのビル、入り辛くありませんでしたか?(笑)

いや、別に。(w
ただ、LUNAROVERと別のフロアでやってると思いませんでした。

> お触りされた事もある月の石が無くて残念でした(^^

石を見に行った訳じゃないんで。:-)

> 仰る通り、多民族国家は色々と問題山積みの様で。
> 押さえ続けるのも大変ですな。

北京閥と上海閥の対決なんて今でものっぴきならない状況になっているじゃないですか。
一歩間違えば昔の軍閥時代になっちゃいます。
有人ロケット打ち上げの場合じゃないです。
by Capitano (2009-07-12 22:20) 

リバー

左の竜頭cal11と右の竜頭cal12で、値段が大幅に違いますね。
似て非なる物ですか?
構造的には、計測時の邪魔にならないように竜頭を移動させているようですが、180度振るとなると基本構造を変えなければなりませんから、当然コスト高になるでしょう。
そのあたりからなのでしょうか。それと1000本ですから、逆に採算がギリなのかもしれません。1000本作らないと、販売ルートにのせられないのかもしれません。

TAGは高級品と一般品との、品質の落差が大きいようです。
特に一般品では、金メッキの品質に差を感じます。

やはり買っておくべき一品だったのではないでしょうか。

カメラと同じです。
私も以前、極初期のFと分らずに、シャッター幕が変?程度の認識で、買いそびれてしまいました。後で分ってから後悔しても巡り会う事はありません。そんなものです。
by リバー (2009-07-13 00:50) 

gop

> Capitanoさん
LIFETIME誌は毎回立派です。これ貰うだけでも行く価値あるかも。
http://www.omegawatches.com/index.php?id=1113&L=1

貰うだけで無く、スピードマスター買ってみて下さいな(^^

by gop (2009-07-13 05:32) 

gop

> リバーさん
キャリバーは同じデュボワ・デプラ製ですが、ベースが違う様です。
ちなみにデュボワ・デプラ (Dubois Depraz) とはこんなメーカー、
http://www.gsx-watch.com/diary/diary.cgi?no=36&past=7
http://jbbs.livedoor.jp/sports/14047/storage/1085571955.html

まぁ、このお値段なら大抵の事は何でも出来るでしょうね。
キャリバーはともかく、外装に大したお金は掛かってないでしょう。
な〜んて考える私に、青顔のモナコは未だ未だ荷が重そうです。

by gop (2009-07-13 05:33) 

Capitano

> LIFETIME誌は毎回立派です。これ貰うだけでも行く価値あるかも。
> http://www.omegawatches.com/index.php?id=1113&L=1

ですね。

> 貰うだけで無く、スピードマスター買ってみて下さいな(^^

カッコ良いのが出たらね。(w
by Capitano (2009-07-13 20:57) 

リバー

gopさん。
最初のスタートの発想が違っていますよ。

いくら高価な時計でも、飾って置いていたらダメです。
使ってやらなければなりません。当然、使用過程においては傷が入ります。致し方ない事です。

しかし、この使う事により、本人の身に染まり、違和感が無くなるのです。
つまり、この事を如何に続けるかなのです。
自分には高嶺と思っていては、その時計は何時までも近づきませんよ。

やはり買って、何年も使ってメンテしてやると、高価な時計ではなく、自分の分身になります。人が見ても気にならないし、場に溶け込んでいられるのです。

ただ、場所によっては、時計は付け替える位はしなければならないと思います。
例えば、慶弔においては、完全にフォーマルな時計でなければなりません。それはメーカーでも考えられていて、その手の時計が作られています。
Rですとチェリーニでしょうか。持ってはいませんが。(笑)

自分の残り人生からすると、今が買い時です。痴呆になってからは意味がありません。
昔、フォーカスでスクープした写真で思いがあります。
デビット・ニーブンが老いて痩せて、死を待つばかりの老人になっている写真でした。コメントには「腕にはめている総金のロレックスは、彼の死を刻んでいる。」とありました。その数年後に死去しました。

男性の平均年齢ですと、私は後20数年です。
そろそろと考えても良いのではないでしょうか。
何時かは?とは何時になるのでしょうか。60になったらOKとなるのでしょうか。
せめて使い倒す位の心があれば、何も考えなくて良いとは思います。

gopさんなら、一押しがランゲ&ゾーネですね。
あのデザインと品質ならば、似合うと思いますよ。Rでは決してできないデザインです。

では。
by リバー (2009-07-13 21:18) 

リバー

追記
艶です。
いくら宝石を散りばめても、所詮は宝石の輝きに手助けされているだけです。
しかし、R&Zの時計は、それらが無くても艶があります。それは一般的な表現で、品と言ったものです。

仕事柄のしがらみがあるでしょう。しかし、それはコストや販売目標の設定にとらわれたものではありませんか。

世の中、必ず優れた人間がいるものです。それが若い方もしれません。
でもじっと見つめてみれば、そこにはやはり優れたデザイントと製作の現場のコンビネーションではないでしょうか。
作る側の腕もなければ、実現しなかった物と感じ得ます。

手作りの一年に一個、あなただけの為の物です。と言った時計は、我々の世界には必要の無いものです。それは夢で、限られた方の時計です。

量産されていつつ、実現が可能なのがR&Zではないでしょうか。

カルティエのパシャも、三桁を超える品になると、流石に作りが違います。
シースルーバックから見える自動巻きですら、ステンレスを芸術的に昇華させています。

しかし所詮は自己の世界です。
満足していれば済む話なのですが、扱い一つで不相応になったり、相応になったりします。こればかりは高いから良い?安いからダメ?とはなりません。分身に成り得るだけの、自身の努力も必要です。

では。

by リバー (2009-07-13 23:13) 

gop

> Capitanoさん
このご時世、カッコ良さの定義も難しくなって来ましたな。

安西さんが「最近は巨匠ジュージャロでさえ、大組織を相手に自分の
デザインを説得する事はストレスである」って、書かれてましたが。
全く持って同感です。続きは土曜日にでも(^^

by gop (2009-07-14 05:14) 

gop

> リバーさん
有り難うございます。
仰る通り、モノは使ってナンボですよね、クルマも時計も。

ただ、リバーさんが書かれている様に、ランゲとかチェリーニの様な
時計を自分の物とするには、それ相応に積み重ねた人生が必要なので
はないかと思うのですよ。デヴィッド・ニーブンだからこそ、残りの
人生を刻む時計にロレックス(デイトジャスト?)が相応しい訳で。

私、最近これを着用する事が多くなりました。購入42年目。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2005-06-25
フォーマルの時は祖父の形見であるこれ、同じく55年目位。
http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-06-02
その「時間」に満足もしていたり。

って、様は新しモノがなかなか買えない性分なんです、私(^^

by gop (2009-07-14 05:14) 

akira isida

gopさん

 ローラのシャシーを使ったPorsche917の件,元ネタはマッイーズマシンズという本です.写真を張りたかったので拙Blogのコメントとして上げてありますのでご覧ください.
http://www.amazon.co.jp/マックイーンズマシンズ-日本語版-Matt-Stone/dp/4883932729

 2001年に「Filming at Speed:The Making of the Movie Le Mans」というドキュメンタリーも作られているそうです.息子でル・マンのロケにも同行している息子のチャドが関わっているようです.

 ここには見当たらないですが.
http://www.imdb.com/name/nm0574337/

by akira isida (2009-07-14 05:43) 

gop

> isidaさん
おはようございます、入れ違いでしたね。
お勧めの本、見てみます。ご紹介有り難うございました。

山口では「小さな目撃者」と同時上映だった様ですね(^^「Le Mans」
http://bakazoku.jfast.net/sub/movie/lemans/lemans.htm

by gop (2009-07-14 06:15) 

'80XE  PA96E

普段使う5speedが42年ですか。凄いですね。私ので一番長く愛用してるロンジンでその半分位の年数ですね。その年月まで使うようこれからも大事に愛用していかないといけませんね。

by '80XE PA96E (2009-07-14 07:41) 

GON

リバーさん、gopさんのスタートの発想が間違っているなら、
私なんか、大大大間違いでございます(爆笑)。どうしよう(汗)。
20数年間、考えた事もありませんでしたよ!(大汗)
好き勝手にしてきましたが、間違いと言われた事がないもので。
冠婚葬祭では地味な物をしていますけどね。
よろしければ今度、時計の正しい買い方、使い方を教えてください!

by GON (2009-07-14 13:46) 

akira isida

gopさん

本屋でクルマの棚に無かったら,映画関係の棚にあることがあります.

マーク・レスターは,マイケルの急死でまた表舞台に出ちゃいましたね.

by akira isida (2009-07-14 17:46) 

gop

>'80XE PA96Eさん
5speedは'76.5以降の117トランクに付いているエンブレム。
(私は買って直ぐ外しましたが)

で、これは5sports(^^;

私が小学校の頃流行して、皆親にねだって買って貰ってました。
本当はクロノグラフが欲しかったのですが、高過ぎて却下...

10年程前に復刻版が出ましたが、パッとしなかったですねぇ。
正に継続は力なり、スピマスは大したブランドだと思いますよ。

by gop (2009-07-14 20:09) 

gop

> GONさん
モノは並べて飾っておくだけではダメって事でしょう。
使ってナンボ、時計に見合う人間になるのも難しいもんです。

by gop (2009-07-14 20:10) 

gop

> isidaさん
有り難うございます、今日の通勤大変だったのでは?
ウチの女子大生は丁度講義が無くてラッキーだったみたいです。

マイケルネタ仕入れましたので(笑)少々お待ち下さい(^^

by gop (2009-07-14 20:10) 

リバー

フォーマルの時は祖父の形見であるこれ、同じく55年目位。

これはナイスです。維持が大変でしょうが、是非使ってあげるべき時計ですね。

時計を自分の物とするには、それ相応に積み重ねた人生が必要なので
はないかと思うのですよ。

gopさん。むしろこの形見の時計を、使いこなす方が荷が重いですよ。
それとランゲを知っている方は、時計好きな方でないと分らないでしょう。
とても少ないですから。
でもパッと見ても違うとは感じる筈です。まぁ興味の無い方には「ネコに小判」「豚に真珠」の世界です。


gonさん。
時計に負けない法則の一つですが。
正々堂々としている事です。見せびらかすでもなく、人の目を気にしない事です。だれしも高級と言われる時計を身をつけると、キズをつけやしないかとか、何か引ける感じがするとか思うのですが、その気持ちこそが弱みになってしまうのです。

使えば傷はつきます。メーカーに点検を出すと、綺麗に研磨してくれますから、よほど深いキズでないかぎり、新品同様になります。ですから気にしない事です。

では。
by リバー (2009-07-14 21:14) 

Capitano

> このご時世、カッコ良さの定義も難しくなって来ましたな。

いや、自分の捉え方が全て。難しく考える事は無いかと。

> 安西さんが「最近は巨匠ジュージャロでさえ、大組織を相手に自分の
> デザインを説得する事はストレスである」って、書かれてましたが。

それって最近じゃなくてもっとずっと前からですよねえ。
そもそもITALDESIGNなんてあれだけ大会社になっちゃったら、御大といえど自分の意見をどこまで通せるかなんて普通の会社に居れば判りそうなものですが、まだまだその名に夢を見る人が多いみたいで。(w

> 全く持って同感です。

同感です。

> 続きは土曜日にでも(^^

さすが、読まれてるな~。

by Capitano (2009-07-14 21:19) 

akira isida

>>今日の通勤大変だったのでは?
 駅でアナウンスを聞いて,即座に南武線経由に切り替えました.乗り換えの溝ノ口に大井町線がとまっていて「????」状態でしたが.

 拙Blogにコメント追加しました.遠隔操縦に改造されたローラシャシーと操縦リモコン.後者はどうみてもグラツーのコントローラーのほうが良くできています(笑).

by akira isida (2009-07-14 21:48) 

GON

gopさん、安物並べてニンマリしている自分はまだまだ成層圏すら越えられないところですね(笑涙)。

リバーさん、ご返事ありがとうございます。
そうですね、一番いい時計をしている自分は端から見ると壊れたロボットのような動きをしていると思います(爆)。いや〜、まだまだです(泣)。しかしいい時計をする事によって、振る舞いが大人らしくなってきたのは事実ですので、色んな意味で勉強になりますね。
周辺でランゲをしている人は見た事ありません。あ、そういう階層の方々とお付き合いが無いだけか(爆)。
by GON (2009-07-14 22:28) 

gop

> リバーさん GONさん
現代の新生ランゲ、その成り立ち自体、私には???なのですが。
何だか愛新覚羅溥儀を担ぎ出した大日本帝国の様で。
(某国カメラにもこんな成り立ちのブランドがありましたね)
その様なブランドより、祖父のスーパーの方が全然気楽なんだなぁ。

で、思い入れからしたら、やはりモナコかスピマスになるでしょうね。
と言う事で、今後より一層精進する事に致します(笑)

by gop (2009-07-14 22:46) 

gop

> Capitanoさん
集合時間には遅れない様に(^^

by gop (2009-07-14 22:47) 

gop

> isidaさん
朝からお疲れさまでした(^^

拝見しました、正に鉄人28号のリモコンですな(笑)
しかし、良くこんなのでコントロール出来ましたねぇ。
まぁアポロもそんなものか(爆)

by gop (2009-07-14 22:48) 

Capitano

> 集合時間には遅れない様に(^^

色々忙しいのでござる。

> 拝見しました、正に鉄人28号のリモコンですな(笑)

見たところ、シングルボタン打ちの様なトランスミッターですね。
時期的に見て、プロポーショナル式が出始めるかどうかという所だからなあ。

> しかし、良くこんなのでコントロール出来ましたねぇ。

鉄人28号のリモコンは、音声認識も併用しているというのが最近の噂です。(w

> まぁアポロもそんなものか(爆)

アポロは人的なバックアップが凄いですよ。
by Capitano (2009-07-14 23:58) 

gop

> 皆様
モナコネタは昨年もアップしておりましたが、
http://987.blog.so-net.ne.jp/2007-04-21
そのうち又改めてアップします(盛り上がるかな?)

マックィーン vs ルイス・ハミルトン、結局ハミルトンが勝った様で。
http://www.tagheuer.com/the-news/events/baselworld2009-concours/revelation/index.lbl?lang=ja

私はTwenty Four Concept Chronographにしようかな(^^
http://jbpress.ismedia.jp/articles/-/1004

by gop (2009-07-15 05:07) 

リバー

gopさん。

今となっては「栄光のル・マン」と言う映画とスティーブ・マックイーンを知っている方は、やはり50代以上となるでしょう。

シーンの合成には、かなりのお金をかけているようですね。
知っている方には、大変分り易い映像となっています。

ふと? ハミルトンはフェラーリではなくメルセデスでは?
まぁ、どちらでもかまわないのですが。


しかし、二年前にもタグの話を書いていますね。(笑)

先ほど、嫁さんとゆめタウン(イオン)に行きましたが、オーム社は何と!
4割引きで売っています。
品によって違いますが、並行輸入は安くなっています。
あれで儲けがある?
正規店で買うのがアホらしくなる気もします。
まぁ、正規品には無い文字盤カラーもありますから、それはそれでアリかもしれません。

当然ですが、ギャランティーは白紙となります。
ですから最初の保証は無いに等しいものとなります。万が一、故障してイオンの保証で時計を開けたら、更に保証は遠のいてしまいます。

安ければいいのか?正規品なのか?買い手の心理ひとつです。
by リバー (2009-07-17 21:08) 

gop

> リバーさん
正規店では店員の方との会話もお値段の中に入っていますから。
この人なら買っても良いと思えれば、高い金額を出す価値もあるでしょう。
モノさえ良ければ安い方と思える方は、YouMeTownでも充分でしょう。

どちらが良いと言う訳ではありませんが。
「モノ」には必ず「ヒトのココロ」が付き纏うと言う事ですかね。

しかしハミルトンもパッとしませんなぁ。

by gop (2009-07-17 22:05) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。