SSブログ

ああ上野駅 1977 [鉄道(国内)]

un19.jpeg四十五年前、上野発の夜行列車が四十五本あった頃 1977.8.20

...

19 ?1.jpegun23.jpg1920.jpeg7番線 19:38発 181系 とき13号(新潟行)6番線 19:34発 あさま8号(長野行)

20 ?3.jpeg20番線 20:10発 十和田1号 17番線 20:00発 583系 ゆうづる2号(共に青森行)

un21.jpegun17.jpegun16.jpeg懐かしい20番線 23:05発 ゆうづる7号 19番線 23:00発 ゆうづる6号(共に青森行)

un0.jpg          5番線 19:20発 普通高崎行 入線待ち 

四十五年経っても、変わらないものは変わらない https://tjk.jp/mh/guide/uniform_song/

 


コメント(6) 
共通テーマ:地域

コメント 6

pogpog

生粋のお嬢様。今は貴重。
by pogpog (2022-04-23 08:43) 

ナツパパ

北海道旅行で、20時発のゆうづるは何回も利用しました。
青森まで8時間、着くと連絡船が待っていて、ホームを猛ダッシュで...
いまとなっては懐かしいけれど、時間がかかりましたねえ。
583系は下段寝台が取れるとラッキーだったんだけど。
by ナツパパ (2022-04-23 08:59) 

gop

> お嬢様
ここだけ後光が射していた・・今は何をされている事でしょう。

by gop (2022-04-23 11:14) 

gop

> ナツパパさん
20系も24系も寝れませんでしたが(揺れと興奮もあり)583系は寝ても座ってもダメでした・・青森は遠かったですね。

by gop (2022-04-23 11:15) 

のり

井沢八郎さんの「あゝ上野駅」を思い出します。

「ホームの時計を見つめていたら母の笑顔になってきた…」

就職列車に揺られてここにやってきた人たちにとって、ここは特別な場所だったのでしょうね。

過日図書館で閲覧した昭和30年の時刻表では、上野・青森間の普通列車が5本設定されていたようです。そのうちの一本は常磐線経由で、一本が奥羽本線経由というものでした。
昭和42年10月号でも上野・青森間の普通列車が東北本線と常磐線、そして奥羽本線の経由でそれぞれ一本ずつ計3本が設定されています。
by のり (2022-04-23 23:05) 

gop

> のりさん
昭和30年は蒸気機関車牽引の急行のみ、特急はつかりが昭和33年10月から(昭和35年12月〜キハ81)昭和42年10月でも客車急行が殆ど。
https://www.youtube.com/watch?v=QLkKCO8MEf0

津軽海峡・冬景色がこの写真を撮った昭和52年1月1日発売ですから。新幹線開業前の東北は未だそんなイメージでした、実際遠かったです。ちなみに井沢八郎さんの「ああ上野駅」は昭和39年5月発売だそうです。

by gop (2022-04-24 16:58) 

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。